田和めぐみがお届けすします

5年後の肌に差をつける紫外線ケアしていますか?

 あなたのお肌チェックしてください。Q、日焼けしてしまった時の肌の反応は?

すぐに赤くなるけど、黒く日焼けしない。
②すぐに赤くなり、その後少しだけ黒っぽくなる。
時々赤くなることがあり、赤みが引くと黒っぽくなる。
④あまり赤くならずに、すぐに黒く日焼けする。
ほとんど赤くならず、すぐに真っ黒に日焼けする。
⑥まったく赤くならず、すぐに真っ黒に日焼けする。

①.②、③のタイプに人は紫外線のダメージを受けやすく、ヒリヒリ感や水ぶくれを起こしたりします。
①に近づくほど、皮膚ガンにかかりやすいという統計もあります。

④、⑤、⑥のタイプの人は紫外線の刺激でメラニンが生成されやすいことを覚えておきましょう。
メラニンの量が多いと、肌の中に蓄積されて黒ずみやくすみの原因にもなります。

「黒くならないから大丈夫」「色黒だから日焼け止めを塗ってもムダ」と思っていると大間違い!!
紫外線はしみだけじゃなく、小じわやたるみの原因にもなります。

5年後の肌のために、UV加工付の帽子をかぶったり、
b0155038_17561526.jpg
お出かけの時間を気にしたり、
もう一度自分の肌に会った紫外線対策を見直してはいかがでしょうか?
[PR]

by honest_no1 | 2009-07-01 17:57 | コラム