花粉対策

 今年もまたやって来ました
『花粉症』の方には辛い季節の到来です。
乗り切るためにきっちり対策をしていきましょう。

 花粉の飛散量は前年の夏の天候に左右されます。
気温が高く日照が多いと成長が促進されるため、
花粉量が多くなります。

昨年の気温は全国的に平年並みとなりましたが、
梅雨明けが遅く日照時間が平年より少なかったため、
例年より花粉の量が少なくなることが見込まれています
しかし油断は禁物です。
そこで辛い鼻づまり、またはインフルエンザ予防にもなる
鼻うがいをご紹介します。

 まず、37℃くらいのお湯100ccに1gの食塩を溶かします。
それをスポイトや注射筒など少量づつ出せるもので取ります。
顔を少し傾けどちらかの鼻に少量(約0.5cc)注入します。
鼻の方へ流れていくのがわかれば、
顔をかがめて鼻か口から食塩水を出します
反対側の鼻も同じようにします。
これを2回を目安に繰り返します。

 この時に鼻をかんで出そうとせずに
自然にたれてくるのに任せましょう。
最初は少量から始め、
なれてきたら分量などを増やしたりしてみましょう。
基本は1日1回ですが、
b0155038_15164474.gif

朝食後や外出から帰ったときなど
1日に2~3回行なうのも効果的です。

 寝る前もおすすめですが、
花粉症の症状によっては鼻の中を刺激してしまい、
鼻水が増えることがあるので
そういう場合は夕食後に行なうなど工夫してみましょう。
[PR]

by honest_no1 | 2010-02-23 15:16 | コラム