新型ワゴンR

発電する車  燃費は
28.8km/L  

ポイントは4つ
 
 ◇新アイドリングストップシステム

 ◇エネチャージ

 ◇エコクール

 ◇新軽量衝撃吸収ボディ

価格は
  110万円台から


新アイドリングストップとは? 
   ブレーキを踏み減速するとエンジンが止まります。
   新型ワゴンRでは13km/hでストップします。

エネチャージとは? 
   アクセルを離して減速すると、
   メーター内にランプが点灯し、
   現在発電をしていることを知らせてくれます。
   減速中に発電し、
   リチウムイオンバッテリーに効率よく充電します。

エコクールとは? 
b0155038_10483027.jpg

   エンジンが止まっても、車内の快適さはそのまま。
   エアコンは送風に自動で切り替わります。

新軽量衝撃吸収ボディとは? 
   ボディの強度を高めながら軽量化を実現しました。
[PR]

by Honest_No1 | 2012-09-25 10:49 | 豆知識
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line