雪道の運転

スリップして動けない

   ①ゆっくりと振り子のように小刻みに前進・バックを繰り返し、b0155038_14344121.jpg
     雪を踏み固めながら発進する。
  
   ②タイヤの下に緊急脱出用ヘルパー(樹脂)や布を敷きゆっくりと前進
  
   ③誰かに車を押してもらう
  
   ④スリップしたタイヤの下と、タイヤの外側に砂を振りかける


新雪に埋もれて動けない

   ①タイヤ前後の雪をスコップで取り除きゆっくり発進する。

   ②FF車はハンドルをこまめに切って雪を踏み固めながら発進する。


雪の塊に乗り上げて動けない
   ①スコップ等で少しづつ雪をかきだして、タイヤを着地させゆっくり発進。

   ②仲間や通りかかった車に牽引してもらう。


ちょっと脱輪して動けない
   ①FF車で後輪の片方だけ溝に落ちた程度であれば、
     後ろから人が押すだけでも上がる場合があります。
  
   ②車が軽く、周囲に人がいる場合は、人の力で持ち上げることもできます


b0155038_14341937.png
◇どうしても脱出できない場合

      冨岡自動車にお電話下さい


雪の中に駐車する時の注意  
   ★雪の壁にバックで突っ込まない。マフラーが雪で詰まることがあります。
 
   ★サイドブレーキを引いておくと凍結することがあります。

   ★屋根から雪やつららが落ちてくることがあります。軒下は避けましょう
 
   ★ドアのカギ穴が凍ることがあります。ガムテープなどで張って下さい。
[PR]

by Honest_No1 | 2014-01-25 14:36 | 豆知識
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line