ハイブリッド車について

ハイブリッド車という言葉を良く耳にしますが、
ハイブリッド車とはそもそもどのようなものなのでしょうか?

 ハイブリッドという言葉を辞書で調べると…
作動原理が異なる二つ以上の動力源をもち
b0155038_13582421.gif

状況によって単独、あるいは複数、
動力源を変えて走行する自動車』となっています。

要するにガソリンエンジンと
電気モーターを組み合わせたものだけがb0155038_1359373.gif
ハイブリッド車ではないようです。

 実際に、水素エンジンとガソリンエンジンと使用した自動車も
二つ以上の動力源をもち、
状況によって動力源を切り替える車であれば
ハイブリッド車と呼びます。

その他にもハイブリッド車は多く存在します。

 では、ハイブリッド車のメリット・デメリットは何でしょうか?

ハイブリッド車のメリットは二つの動力を生かし、
より少ない燃料で走行でき、
日々のガソリン代で言うコストパフォーマンスに優れています。

また、近年の地球環境にも貢献しています。

 ハイブリッド車のデメリットとして、
同クラスの車と比べると高価である事ですが、
以前に比べれば確実に安くなっています。

また、今後も新たなハイブリッド車や、
電気自動車など最先端の技術を生かした車
多く発売されると思います。

最近、地球温暖化などの環境問題
身近な問題として肌で感じる機会も増えました。
少しでも良い環境を残していくために
自動車メーカーや各技術者たちが
努力に努力を積み重ねた結晶が
現在の自動車につながっているものだと思います。
[PR]

by Honest_No1 | 2014-03-14 14:04 | コラム