夏バテ対策

いよいよ楽しい夏!暑~い夏!!がやってきます。《夏バテ》の心構えはOKですか?
夏バテの症状は多種多様です。

◎ 脱水症状

人の体は安静時でも1日に約2600mℓもの水分が失われます。暑い夏ではたくさんの汗をかくため、いつも以上の水分補給が大切となります。

①意識的に水を飲む習慣をつけて、喉の渇きに逆らわない(水分補給のサイン)
  1日に1.8~2.0ℓを目標に!とくに起床時、就寝時、入浴時に水分補給を
②温かい飲み物を上手に取り入れる(体の冷やしすぎに注意)
③甘いものを飲みすぎない(飲みすぎは食欲不振のモト)
④食欲不振のときも水分だけは補給する(脱水症状をさけるため)
⑤美味しいビールは水分補給に不向き。利尿作用が働き逆に水分不足になる。


◎ 睡眠不足

1日の疲れを癒すには、活動時間の1/3位の睡眠時間が必要です。

①眠る前にリラックスタイムをつくる。
②ぬるめのお湯にゆっくりとつかる(37~39度、自律神経を整え心身リラックス)
③どうしても寝付けない時は…布団から出て気分転換。人肌に温めたミルクを一杯。カルシウムがイライラを鎮めてくれます。
[PR]

by Honest_no1 | 2008-06-21 00:00 | コラム
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line