トラブルを防ぐ日常のメンテナンス

エンジンオイル
オイルレベルゲージで量を確認する
ゲージを抜いて布でふき取り、もう一度差込み、再び抜きゲージに付着したオイルの位置が“F”と“L”の間ならOK!


ラジエター液
リザーブタンクの量をチェックする。FULLに近い状態ならOK
液が少ない場合は点検を


ブレーキオイル
規定量のオイルが入っているかチェック。減っていれば当店で点検を。


ウインドウォッシャ液
これも規定量が入っていればよい。水道水でもOK。


バッテリー液
液が減っている場合は補充液を補充しましょう。
また、エンジンのかかりが悪い場合はバッテリーの比重を点検しましょう。


ワイパーゴム
拭き取りが悪く、前が見にくい場合は早めの交換を!
[PR]

by Honest_no1 | 2008-03-21 11:49 | 豆知識
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line