ボディタイプ

★セダン★
エンジンルーム・乗客ルーム・トランクルームという独立した3つの部屋を持つ4枚ドアの車。英国ではサルーン、ドイツではリムジンと呼ばれる


★クーペ★
ドライバーを最優先した形の車。そのため後部座席が小さいのが一般的。2ドアが多いが、マツダ・ランティスのような4ドアクーペもある。


★オープン★
屋根が着脱可能な車。ロードスター・カブリオレ・コンバーチブル・スパイダーなどはすべて同意語です。ロードスターやスパイダーは特にスポーツを意識。

 
★ステーションワゴン★  
セダンをベースに屋根を後ろまで伸ばし、荷室を大きくしたもの。以前は商用バンだったが、今ではレジャーに最適な車となった。


★ミニバン★
全高を高く設定し、住居性を優先させた車。フロントに独立したエンジンルームを持つ2ボックスタイプが主流。RVは人や荷物がたくさん詰めるワゴンやミニバンの総称


★クロスカントリー★
地上高を高く設定し大きなタイヤを履くことにより、オフロードの走破性を高めた車。これに豪華装備を施し、街乗り風に仕上げたものをSUVと言う。
[PR]

by Honest_no1 | 2001-04-01 13:17 | 豆知識
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line