川湯温泉

今回はちょっと遠いけど、おすすめの温泉です。
お車で6~7時間かかりますが、紅葉の美しい秋などはとてもすばらしい。
場所は、奈良県と和歌山県の県境。
十津川沿いに走り、熊野大社の総本山が近くにある、川湯温泉。
その名のとおり、川原を掘るとお湯が出てくるというもの。自分だけの温泉も造れますが、スコップは必要でしょう。
11月から2月までは、1,000人もの人が一度に入れる“仙人風呂”が川底から現れる事でも有名。山間の小さな村にある不思議な温泉です。
近くには、日本一長い吊り橋(約300m)があり、度胸試しにピッタリ。
また、中国の水墨画を思わせる瀞峡(どろきょう)の遊覧船による観光もできます。
スリル満点の、いかだ流しも体験できますが、これは予約が必要です。
秋の温泉をお楽しみください。
[PR]

by Honest_no1 | 2001-09-01 14:23 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line