国見峠

やってきました!すがすがしい紅葉の秋
東側の色鮮やかな山を見ているだけではなく、行きましょう。すぐそこです。
 奥伊吹スキー場への道を走ると、大久保と板並の間に川があります。
川沿いの道を東に進むとすぐ山道になります。
このまま一本道を行くと、滋賀県と岐阜県の県境に位置する“国見峠”があります。

 高名な僧侶(ここに行った人だけが分かる?)の伝説もあり、峠に車を止め1時間半ほどの登山も楽しめます。
伊吹山ドライブウェイをいつもとは違う方から眺めたり(双眼鏡を持っていけば、よく見えます)、岐阜県側に車を進めると『国見岳スキー場』があります。そのまま直進し、垂井を回って帰ってくるのもいいでしょう。おにぎりとお茶を持って、さあ、出かけましょう!
[PR]

by honest_no1 | 2002-10-01 13:55 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line