愛車を盗難から守る

あなたの愛車を盗難から守る5ヶ条

① 車から離れる時は、必ずキーを抜き、ステアリングロックを確実に効かせましょう。

② 窓は完全に閉め、ドアをロックしましょう。

③ スペアキーは車内に置いたり、バンパーの裏などに隠しておくのはやめましょう。

④ 違法な路上駐車はやめ明るい監視の行き届いた駐車場を選びましょう。

⑤ 盗難防止器具を活用して、積極的に防衛しましょう。(ボディカバーの利用も効果的です。)


3件に1件はキーをつけた
まま盗難にあってます!


イモビライザー(電子式移動ロック装置)
キーに埋め込まれたトランスポンダー(送信機)のIDコードと車両本体の電子制御装置に登録されたIDコードが一致しないと、エンジンが始動しない盗難防止装置。
 だから、不正に複製したキーを使ったり、キーシリンダーを破壊してもエンジンはかからない盗難防止の切り札!
 メーカー純正のものや、市販後付けのタイプもあります。


警告・通報タイプ
振動や不正なドアの開閉に反応して、光や音で警告したり、携帯電話などを通じて車の異常や位置を知らせる装置。


固定タイプ
タイヤ、ハンドル、シフトレバーまたはハンドルとブレーキを固定する装置
[PR]

by honest_no1 | 2003-01-01 14:26 | 豆知識