トレンドニュース

駐車違反
『持ち主』に制裁金
使用禁止処分も


 警察庁は、運転者が車から離れ直ちに運転できない放置駐車違反について、運転者ではなく、自動車検査証上の「使用者」に行政制裁金を科し、違反を重ねた場合は車の使用を一定期間禁止することなどを盛り込んだ道路交通法改正案の本格的な検討作業に着手した。
 「使用者責任」にすれば、運転者を特定しなくても駐車違反者のナンバー確認だけで摘発でき、制裁を行政罰にすることで、取り締まりを民間に委託することも可能になる。
 警察庁は取り締まりの効率化で、警察の人員をひき逃げなどの悪質な違反捜査に投入したい考えだ。
[PR]

by honest_no1 | 2003-03-01 14:46 | コラム