桂離宮

 一度は行ってみたい、憧れの【桂離宮】。
日本庭園として最高の名園いわれ、茶室の床貼付けとふすまには、白と濃い青の市松模様が斬新で、優れた意匠として有名です。
 随所に黄金比率(4:3)で設計がなされており、完璧な美をかもし出しています。見る人によれば、少し窮屈な感じがするかもしれません。
 名神高速京都南インターで下り、京都市内へ。東寺を左に曲がり、西大路通りに入り西大路八条を左折。桂川のほとりにこんもりとした森が見えます。
 ただしここは宮内庁管轄。事前に参観の申し込みが必要です。参観希望日の3ヶ月前から1ヶ月前までに往復はがきで。規定の書式は裏面で。
次回は、もうひとつの名園【修学院離宮】をご紹介します。
[PR]

by honest_no1 | 2003-06-01 14:59 | ドライブ情報