油膜

ギラギラした油膜は雨降り運転の大敵!

この正体はボディのワックスや道路からはねた油膜がガラス面に付着して、太陽の熱で焼き付いたもの。この時期に徹底的に油膜を取って見ましょう。

①普通のガラスクリーナーで汚れを落とします。

②研磨作用のある油膜落としで
・スポンジに液をたっぷり付け、はじかなくなくなるまで力強く油膜をこすりとるような感じで磨きます。
・白く乾くまで待ちます。
・乾いたらぬれた布で丁寧にふき取ります。

③ウインドコーティング剤をティッシュで二度塗りします。

④これで汚れにくく、水をはじくガラスの出来上がり。

⑤フロント以外のガラスやサイドミラーにも塗れば完璧!
[PR]

by honest_no1 | 2004-07-01 13:03 | 豆知識