脱・温暖化

低燃費・低公害のハイブリッド車(HV)市場が広がりつつあります。
ハイブリッドで先行するトヨタは「ハリアー・ハイブリッド」発売を機に年間100台を目指す勢い。
これに刺激されてきたアメリカ・スウェーデン・ドイツ・韓国の自動車メーカーも追従。
日本では、すでに発売済みのトヨタ・ホンダ・スズキのほかダイハツ・日産も発売を予定しており、2010年には世界で300万台を超えるとの予測があります。
 これは京都議定書発行による脱・温暖化への対応としても、実現には世界の人々の協力が欠かせないものとなっています。
[PR]

by honest_no1 | 2005-08-01 13:40 | コラム
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line