第39回東京モーターショー

千葉の幕張メッセで21日より開催されます “第39回東京モーターショー”各メーカーもと環境対応車の展示が多数。最新技術を盛り込んだハイブリッド車・電気自動車・燃料電池車が目を引きます。

マツダ
 大きな電動スライドドアや丸みを帯びた外観が特徴のコンセプトカー『先駆』
独自のロータリーエンジンと電気モータオーを組み合わせ、低燃費と高出力の両立がセールスポイント。

ホンダ
愛犬と車内で楽しく過ごせる新型ワゴン『W・O・Wコンセプト』を展示。ダッシュボードに小型犬が入るスペースを設け、メッシュ加工して通気性を確保。


スズキ
燃料電池軽自動車『イオニス』は、ハンドルなど操作機器を左右自由に動かせ、どちらの席でも運転ができるアイデアを提案。
[PR]

by honest_no1 | 2005-10-01 14:00 | 豆知識