危険信号のバッテリー

雪が積もると交通渋滞はつきもの。また暖機運転など、冬はエンジンを掛けたままでお車を動かさない場合が多々あります。
こんなときバッテリーが弱っていると、エンジンがストップ。お急ぎのときや、寒い中暖房なしで待つようなことも出てきます

一般車両のバッテリー寿命は通年3年

こんな車はいざというとき動かなくなるかも!
   

カー用品を多く搭載している
バッテリーを長期間(2年以上)使用している
バッテリー液がすぐなくなる
セルの勢いが弱くなった
夜間走行中アクセルを戻すとライトが弱い
始動前クラクションの音が小さい



バッテリーのチェック項目
1.外観のチェック
2.液面のチェック
3.容量のチェック(電圧チェック)
当店では無料でバッテリーの点検を行っています。
[PR]

by honest_no1 | 2005-12-01 14:15 | 豆知識
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line