カテゴリ:ドライブ情報( 146 )


直島

 瀬戸内海に浮かぶアートな島【直島】をご紹介します。

岡山県宇野港よりフェリーで20分。
1時間もあれば島を周遊できるほどの大きさです。

この島は芸術の島として有名で、
中でも安藤忠雄さん設計のホテル併用美術館
ベネッセハウスミュージアム」は是非とも
行ってみたいところ。
美術館の中にホテルがあり、
アートな気分で1日を過ごせます。

近くには地面の下にある「地中美術館
モネの(睡蓮)を鑑賞できます。

また、村1つをアートに改造した「家プロジェクト
人間の心理を刺激し、体感型のアートです。

こんな銭湯あるの?「直島銭湯 I❤湯」。

波止場に大きな「かぼちゃ」…など

現代アートが、あちらこちらとあります。

興味があれば、丸1日あっても時間が足らないくらい。

穏やかな気候と、海に点在する島々を眺めているだけでも、
ゆったりとした時間を過ごせます。
ホテルは「ベネッセハウス」のみですが、
民宿がたくさんあり、
b0155038_12135863.jpg

瀬戸内海のおいしい魚を堪能できますよ。

フェリーは1.5時間に1本程あります。
港で直接チケットを買って乗船してください。
[PR]

by honest_no1 | 2011-05-14 12:14 | ドライブ情報

小豆島

GWちょっと足を延ばして
『小豆島』に出かけてみませんか?

姫路港よりフェリーで約100分
小豆島へ。

1日に2度だけ海岸と余島の間に道ができる
エンジェルロード(天使の散歩道)」や
複合レジャー施設の
小豆島オリーブ公園」。

美肌になれると評判の「オリーブ温泉」は
目の前に雄大な瀬戸内海を
望みながら入れる露天風呂と、
見どころいっぱい。

お泊まりは、砂風呂のある温泉(ホテル南海荘)や、
乾燥した肌を癒す、オリーブオイルのエステのある温泉など
数多くあります。

帰りはフェリーで約60分、
四国高松に渡り、「本場さぬきうどん
b0155038_13412255.jpg
」を楽しんで、
金比羅さんにお参りして、
神戸淡路鳴門自動車道より帰路につきます。

フェリーは予約して行くほうがいいですが、
早めに港に付けば、当日のチケットでも乗船できます。

約1時間半に1本の運行です。
   
[PR]

by honest_no1 | 2011-04-08 13:41 | ドライブ情報

国立国会図書館

東京に行く機会があり、
それならばと
『国立国会図書館』
行ってきました。

日本国内で出版された
すべての出版物を収集・保存する
日本唯一の図書館で、
きっと長浜の図書館をずっと大きくし、
見上げるほどの蔵書が並んでいているのでは…と
想像しつつ永田町まできました。

 まず、氏名や住所を入力した
館内利用者カード』を発行し、
警備員さんのチェックの上ゲートより入館します。
手荷物は事前にコインロッカーに預けるか、
透明なビニール袋に入れます。
入ると、本の山はどこにも見当たらず、
並んでいるのはパソコンばかり。

そこに『館内利用者カード』を差し込み、
探したい本を検索します。
本が決まれば、20~30分待ちで、
受け渡しカウンターより受取ります。
カウンターの上には病院の薬待ちのような
電光掲示板があり、
自分のカード番号が確認できるようになっています。
b0155038_13425775.jpg


本は持ち出し禁止で、
必要ならばコピーを取ります。
退館のときは、『館内利用者カード』をゲートに通すと、
カードが回収され退館できます。
本を返却しない限り退館はできません。

入館料  無料
開館時間 9:30~19:00
関西館もあります      
[PR]

by honest_no1 | 2011-02-26 13:43 | ドライブ情報

北陸越前の水仙 ビュースポット

今が見ごろの水仙のビュースポット、
2時間のコースをご紹介。

北陸越前岬ランド案内所」からスタート

⇒「越前町自然文学資料館

b0155038_14153623.jpg
⇒(水仙ビュースポット

越前岬灯台
⇒「ガーデンクラブハウス水仙の館」でティータイム

呼鳥門(水仙畑と呼鳥門の一押しビュースポット

⇒(水仙の千枚田)日本の棚田100選。

ここまでで約2時間。

足を延ばせば、福井市にある
越前水仙の里公園」もお楽しみいただけます。
[PR]

by honest_no1 | 2011-02-06 14:15 | ドライブ情報

室生山上公園芸術の森

芸術の秋ならこれ!
 ~室生山上公園芸術の森~
伊賀上野より368号線でなばりへ。
164号線にルートを変え室生寺に。

室生寺をはるかに見下ろす高台に、
異空間に迷い込んだような
アートな空間が広がっています。

緑豊かな森の中に
美しい回廊がつくられ、
モニュメントと自然が
見事に融合している公園です。

面積7.8㌶の公園全体が美しい風景
彫刻になっています
b0155038_9424532.jpg
b0155038_9430100.jpg

10:00~17:00
大人400円
火曜定休
0745-93-4730
[PR]

by honest_no1 | 2010-10-21 09:43 | ドライブ情報

あんぱんまん子供ミュージアム

 ナガシマスパーランドにこの春登場!
あんぱんまん子供ミュージアム

お子様は大喜び!間違いなし。

野外ステージでショー(1日2回公演)
を楽しんだり、
親子で工作(現在はアンパンマンお面作り)をしたり、
積み木の観覧車
虹のピラミッドとミニ滑り台
ごっこタウン・
パン工場の丘など
アトラクションは一杯。

レストランやショップも充実。
お子様の大好きなものばかり。

一日ゆっくり遊べます。
b0155038_1705494.jpg

入場料 ¥1500(1歳以上) 
メンテナンスに年5日休業あり
℡ 0594-45-8877
[PR]

by honest_no1 | 2010-09-30 17:01 | ドライブ情報

椿大神社

三重県鈴鹿の山麓に
猿田彦大本宮が祭られている
「椿大神社」があります。

今話題の【パワースポット】としても有名です。

毎月一回11日に
「みそぎ修法」が行われています。

修験の神・行満大明神の滝行にならい、
境内の金龍明神の滝にてご祈祷の後、
滝の水に打たれる水行
護摩を焚く火行があります。

これは神人一体の体験を通して、
世のため人のため、
また家族のために
働くべく自らを磨く修法です。

事前に申し込みをされますと、
健康な方でしたら参加OKです。

この滝の下流にある小さい滝が
パワースポットとして注目されています。
恋愛の神ですよ。

b0155038_14395463.jpg
b0155038_14402663.gif℡059-371-1515
[PR]

by honest_no1 | 2010-08-20 14:42 | ドライブ情報

質志鍾乳洞

こんなすごい竪穴が…」
息をのむほどのダイナミックさ。

京都唯一の鍾乳洞
質志(しずし)鍾乳洞】をご紹介します。

小さなお子様ではちょっと無理かも。

ほぼ垂直に延びる洞窟
階段が設置され、
ただ、ただ降りるだけ…、
こんなスリル他では体験できません。

総延長52.5m
4層出来ています。
お子様をおぶっては危険です。

 洞内ではフズリナやウミユリなどの
化石も発見されています。
b0155038_15484356.jpg
b0155038_15485937.jpg

営業時間 9:00~17:00
4~11月は無休
料金 大人510円
アクセス 舞鶴道を通り
綾部ICより京都縦貫道へ
丹波ICから国道9号線へ
Tel 0771-86-1725
[PR]

by honest_no1 | 2010-07-21 15:50 | ドライブ情報

びわこ箱館山ゆり園

今津にある箱館山スキー場で夏を満喫しませんか。
ゴンドラでびわ湖を眺めながら頂上へ 
そこにはさまざまな種類のゆりが咲き乱れています。

ペアリフト(大人\300)に乗れば、
まるでゆりの花の上を空中散歩しているようです。
頂上にはのびのび遊べる「こども広場」があります。
ゆりソフトクリーム≫は是非ご賞味ください。

ゴンドラの往復割引チケット(\1800⇒\1000)が
b0155038_1534530.jpg
当店にありますので、お問い合わせください。(数に限りあり)
b0155038_154737.jpg

7月3日~8月22日
AM9:00~PM5:00
0720-22-2486
[PR]

by honest_no1 | 2010-06-29 15:04 | ドライブ情報

三室戸寺

“あじさい寺といえば、山寺が美しい!”
宇治市平等院の近くにある『三室戸寺』は
約1200年前に創建されました。

5千坪の大庭園に四季折々の花が見られるので、
一名『花の寺』とも言われています。

4月下旬~5月上旬の[つつじ園]。
20000株のつつじが咲き乱れ、
関西屈指といわれます。

6月には[あじさい園]。
30種・10000株の西洋アジサイ、
額あじさい、柏葉アジサイ、
幻の紫陽花・七段花など
「あじさい寺」としても有名です。

 本堂前の『蓮園』には200鉢の色とりどり蓮が咲き、
有名な[大賀ハス][古代ハス]など
100種が6月下旬~8月上旬にかけて咲き、
さながらその光景は極楽浄土のようです。
b0155038_10384446.jpg

 近くに、平等院、源氏物語ミュージアムがあります。
Tel 0774-21-2067
[PR]

by honest_no1 | 2010-06-03 10:40 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line