<   2002年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


メンテナンス

エンジンは車の『心臓』
エンジンオイルは車の『血液』です。

 エンジンオイルは、エンジン内部の金属同士の滑りを良くし、摩擦を防いだり、洗浄・防錆作用でエンジン内部を守るなど、とっても重要な役割を果たすもの。
オイルが汚れたり劣化すると、エンジン機能の低下につながります。
 走行距離を目安にして交換するのが分かりやすいけど、たまにしか乗らないという人でも、オイルは放置しておくと劣化するので、半年とか一年とか期間を決めてきちんと交換しましょう。

日頃の点検で安心のドライブを
エンジンオイルの点検は、日常点検の項目のひとつ。
自分の車の健康状態を把握するために、きちんとできていますか?
 水平な場所に車を止め、エンジンが充分冷えた状態で、オイルレベルゲージを引き抜いてまずふき取り、もう一度差し込んで引き抜きます。
 ゲージのFとLの間にオイルが付着していればOKだし、少なかったら補充が必要。
オイルの色は、少し走っただけでも黒くなるので、交換時期を目で判断するのは難しいんですよ。
オイル交換2回に1回は、オイルフィルターも交換しましょう。
[PR]

by honest_no1 | 2002-10-01 13:59 | 豆知識

国見峠

やってきました!すがすがしい紅葉の秋
東側の色鮮やかな山を見ているだけではなく、行きましょう。すぐそこです。
 奥伊吹スキー場への道を走ると、大久保と板並の間に川があります。
川沿いの道を東に進むとすぐ山道になります。
このまま一本道を行くと、滋賀県と岐阜県の県境に位置する“国見峠”があります。

 高名な僧侶(ここに行った人だけが分かる?)の伝説もあり、峠に車を止め1時間半ほどの登山も楽しめます。
伊吹山ドライブウェイをいつもとは違う方から眺めたり(双眼鏡を持っていけば、よく見えます)、岐阜県側に車を進めると『国見岳スキー場』があります。そのまま直進し、垂井を回って帰ってくるのもいいでしょう。おにぎりとお茶を持って、さあ、出かけましょう!
[PR]

by honest_no1 | 2002-10-01 13:55 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line