<   2004年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


全国交通安全運動

1.高齢者の交通事故防止
信号を確認し左右の安全を確かめてから横断しましょう。横断禁止の場所の横断は大変危険
2.二輪車の交通事故防止
カーブでのスピードの出しすぎは大変危険です。しっかり減速しましょう。
3.夕暮れ時の歩行中と自転車乗用中の事故防止
無灯火の自転車はドライバーから見えません。ライトをつけて自分の存在をしっかりアピール。
4.シートベルトとチャイルドシートの正しい着用
[PR]

by honest_no1 | 2004-09-01 13:44 | 豆知識

世界で最も売れたクルマ

 ここ数年の世界市場における販売順位を見ると、

〈ホンダアコード〉
〈フォードトーラス〉
〈フィアットプント〉
〈フォルクスワーゲンゴルフ〉

などが35万台前後でトップ争いを演じています。

 しかし、単一車種で最多累計台数の記録を保持するのは、

〈フォルクスワーゲンのビートル〉

です。現時点で2100万台を超えています。

 ビートルは生産開始から60年以上を経ていますが『クラッシックカー』を感じさせず、いまだに多くの人に愛されています。
長年ドイツでは国民車として大活躍していました。
[PR]

by honest_no1 | 2004-09-01 13:19 | コラム

駆動方式

FR・後輪駆動(フロントエンジン・リアドライブ)
エンジンを前において後輪を駆動するタイプ
この車の最大のメリットは、操舵は前輪、駆動は後輪と受け持ちを分けたことで、自然なハンドリング感覚が得られることです。しかしエンジンを前に置いたことでスペース効率が落ち室内空間が限られます。FRを採用するモデルは高級車に多く見られます。


FF・前輪駆動(フロントエンジン・フロントドライブ)
エンジンを前において前輪を駆動するタイプ
この車の最大のメリットは、操舵と駆動を前輪が受け持つから、ハンドルを切った方向に素直に駆動力が伝わります。しかしコーナーでは横滑りしやすいことや、坂道ではスリップしやすいといった欠点もあります。


4WD・4輪駆動(フォー・ホイル・ドライブ)
4輪を駆動するタイプ
 4輪のすべてを駆動するから、その分だけ駆動力の伝達効率は高まります。路面状態が悪くても、どちらか一方が路面をグリップしている限り、車を進めることができます。


MR・ミッドシップ
エンジンをボディの中央において後輪を駆動
エンジンを中央に置くことで安定し、コーナリング性能が高まります。スポースカーに採用されています。
[PR]

by honest_no1 | 2004-09-01 13:15 | 豆知識

湖東三山_百済寺

湖東三山のなかで最南に位置し、もっとも長く歴史のある『百済寺』をご紹介します。
ここは600年台に当時山麓に住んでいた、百済からの渡来人のために創設された寺といわれています。
山門から本堂へは石畳の参道を上がっていきます。
路端には栄枯盛衰を物語る坊跡や石垣が見られ、寂漠とした雰囲気が漂っています。
大きなわらじを掲げた仁王門を過ぎると本堂に通じます。
本堂内には本尊の十一面観音立像をはじめ、聖観音坐像や如意輪観音像など、信長の兵火を免れた古仏が安置されています。
こちらの庭園は『池泉回遊鑑賞式』。
大きな池を横たえて、拝み石や不動石と呼ばれる巨石を配した雄大な庭で、背後の山上は、琵琶湖の向こうの比叡山までもが望める見晴台となっています。
百済寺の山下に『引接寺』があり、おびただしい数の石仏石塔が祭られ、毎年8月に営まれる万燈供養では一体一体にロウソクが灯され幻想的な光景が広がります。
[PR]

by honest_no1 | 2004-09-01 13:13 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line