<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


雨のドライブ

梅雨に入り雨がよく降るこの頃です。
皆様は安全に気をつけてドライブされていると思いますが、お車のメンテナンスはどうでしょうか?
雨が降った時に視界が悪ければとても安全な運転なんてできません。
そのためにはワイパーの交換が必要です。
使用頻度にもよりますが一年に1回程度の交換をお勧めします。

さらに「フロントガラスの撥水コーティング」をすると、水をはじき視界がぐんと良くなります。

撥水コーティング 
1.ガラス面の汚れをシャンプーで取り除きます。
2.ガラス研磨機でフロントガラスを丁寧に磨きます。
3.専用コーティング剤で縦塗り、次に横塗り。
4.約1時間の作業です。ガラス面積により¥5,250~

4方面のガラスや、ドアミラーにも施工できます。

お気軽にお問い合わせください。
[PR]

by honest_no1 | 2007-06-01 16:45 | コラム

ガラスの油膜

梅雨の時期がやってきました。雨が降れば視界が悪くなり、ブレーキの効きも悪くなりとても運転しづらくなります。その上フロントガラスに油膜がついてギラギラすれば、視界が悪くなりとても危険。
この油膜の正体はボディのワックスや道路から跳ね上げられたオイル。これがガラスに付着して太陽の熱で焼きついたもの。
この時期に徹底的に油膜を取り除きましょう。

① 普通のガラスクリーナーで汚れを落とします
 
② 研磨作用のある油膜落しで油膜落し
   ・スポンジに液をたっぷり付け、はじかなくなるまで力強く油膜をこすり取る様な感じで磨きます。
   ・白く乾くまで待ちます。
   ・乾いたら濡れた布で丁寧にふき取ります。 

③ ウインドコーティング液をティッシュで2度塗りします

④ これで汚れにくく、水をはじくガラスの出来上がり。サイドミラーにも塗れば完璧!

 「これが面倒…」と思われる方は当店までどうぞ。プロのスタッフがピカピカにしあげます。
[PR]

by honest_no1 | 2007-06-01 16:44 | 豆知識

暑い夏がもうそこまで。
爽やかなマイナスイオンを浴びに滝に出かけてみませんか?

伊吹山ドライブウエイの登山口の信号を右に曲がり、21号線バイパスを垂井に向かいます。
山側に「竹中半兵衛」の屋敷跡の看板が見えてきます。
姉川の合戦(織田・徳川対浅井・朝倉)で秀吉の軍師として活躍した半兵衛の資料館を見学し、そこから少し大垣方面に行くと大滝に出ます。
そこは『不破の滝』。
標高250mの静かな山中に位置し、落差15m・幅3m。
ごつごつした岩肌を流れ落ちる迫力の有る滝です。滝の正面には幹回り80cmの杉の木が1本、不思議な調和をかもし出しています。

養老の滝を“女滝”、反対に不破の滝を“男滝”と呼ばれ地域の人々に親しまれています。
近くまでお車で行けますよ。
[PR]

by honest_no1 | 2007-06-01 16:42 | ドライブ情報
line

冨岡自動車からお送りする広報誌『Fine』のウェブ版です。


by Honest_No1
line